読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育児日記

初めての子育てで感じたこと、綴っています。

産後の入院期間~不安、痛み、そして喜び~

出産の疲れも癒えぬうちから始まる育児、戸惑い、産後すぐの病院で私が感じたこと。
同じように出産を控えた方の参考になれば幸いです。

①分からない不安
当然、初めての子育てで抱っこのし方、オムツの変え方、あやし方、何も分からない!!

そんな状態の中、「これからこの子を育てられるのか」という不安は誰しも抱えるでしょう。とはいえ、この手探りな状態は皆が経験するものだと考え、悩まないようにしました。入院中なら助産師さんたちにきけるし!今は本とかスマホでも調べられますし。
「産後鬱」というのもありますから、悩んでも良くないし、どうにかなるさという気持ちで乗りきりました。
ただ、里帰り出産をしなかったことを少し後悔しましたね。こういうとき、自分の母親が居てくれたら心強いだろうな、と。これ以外にも何度か後悔しましたが、里帰り出産の是非についてはまた別の記事で。

②疲労感や痛み、体の不調
私は割と安産で分娩時間も5時間と比較的短かったのですが、それでも出産の疲れというものは想像以上でした。(陣痛が二日間とか続く人もいるのかと思うと凄いと思います…)

まずはいきんだことによる筋肉痛。両腕とか胸筋が痛くてお酢を飲んで回復を図りました。筋肉痛にはお酢が効きますね。

そして後陣痛。大きくなった子宮が急速に縮む際、軽い陣痛のような痛みが。私の病院では何も言わなくても鎮痛剤を出してくれたので、そこまででもなかったですが。生理痛のような痛みですね。

会陰の縫ったところは私の場合はそんなに痛くはなかったですが、違和感がありました。あとは座るときは痛くないとは言え、突っ張る感じはあったので、ドーナツクッションがいい働きをしました。

③下のトラブル
これは出産前予想してなかったんですが、尿漏れなどのトラブルもありました。赤ちゃんが出てくるほど骨盤とか筋肉とか緩んでしまうんですから、当然なのかもしれませんが、立ち上がったとき、くしゃみしたときとか自分の意思とは無関係に…。なので、小まめにトイレ行ってました。ちゃんと治るのか心配でしたが、大丈夫でした。治りました。

④赤ちゃんめっちゃ可愛い!!
上記のマイナスな部分を全部打ち消してしまうくらい赤ちゃんが可愛い!!
それだけで大抵のことは帳消しでした。ホルモンの関係もあるらしいんですが、赤ちゃんが可愛くて可愛くて。ずっと見つめていても飽きません!
まだ目があまり見えていないので、視線が定まっていない虚ろな目。小さいからだ。全てが可愛い!


出産って、本当に大仕事で、経験すると、世の中の全ての母親って凄いと思いました。大変だけど、とても幸せな経験だと、思えます。